風疹抗体検査助成(妊娠を希望している女性など)のこと

  • 2020.06.09 Tuesday
  • 16:13

妊娠中に感染すると

赤ちゃんに難聴や心疾患等の奇形が起きる可能性のある

    ”風疹” 

風疹ウィルスの抗体を一定量持つことで予防ができます。

妊娠を希望されている抗体価が不明または少ない女性の方、

その配偶者等同居者の方

西宮市が風疹抗体検査を負担してくれます。

(西宮市に住民登録がある人に限られます。)

 

 

詳細は以下をご覧ください。

 

 

まずは西宮市のHPから抜粋

風疹抗体検査費用助成について

(妊娠を希望している女性など)

 

(制度)概要

先天性風しん症候群の発生と風しんの流行を防ぐことを目的に、風しん抗体検査費用の助成を実施しています。検査の結果により、風しんの抗体価が基準より低いことが判明した場合には、風しん含有ワクチンの接種をお勧めします。
 感染予防には予防接種が効果的ですが、妊娠中は予防接種を受けることができないため、妊娠を希望・予定している女性や妊婦の同居家族が予防接種を受けることが重要です。抗体検査は、医師へ相談し十分な説明を受け、ご理解いただいたうえでお申し込みください。※麻しん(はしか)は風しんとは異なる感染症です。麻しん(はしか)の抗体検査ではありません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

で、検査費用を全額負担してもらえる制度です。ありがたいです。続いて、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手続きできる人

西宮市に住民登録があり、次の各号のいずれかに該当する方

ただし、過去に風しんの抗体検査を受けた結果、十分な量の風しんの抗体(HI法による抗体価32倍以上相当)があると判明している方は対象外です
 (1)妊娠を希望または予定している女性
 (2)妊娠を希望する女性の配偶者等同居者
 (3)風しん抗体価が低い(HI法による抗体価1:16以下又はEIA法による抗体価8.0未満)妊婦の配偶者等同居者

手続き前に次の内容を確認してください

  1. 申請時に西宮市に住民登録をしていることが要件です。
  2. 前項の(2)、(3)については、妊娠を希望する女性と住民登録地が同一であることが要件です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊娠を希望又は予定している女性と配偶者等同居者(今で言う濃厚接触者にあたる人)、

風疹抗体価が低い妊婦の配偶者等同居者(濃厚接触者にあたる人)

      が検査を受けることができます。

 

昨年から期間限定(〜2022.3.31)で始まった”風疹の追加的対策”は風疹抗体保有率の低い世代男性の底上げが目的で公的な面が大きいですが、この検査事業は産まれてくるであろう身内の赤ちゃんの感染を予防するための本当に目の前の予防です。

 

検査で陽性であれば安心なのですが、陰性であればワクチンの接種が必要になります。

ワクチン接種を行えば抗体ができるのが当たり前に感じますが、陽転率は90%程です。

10%の方に抗体が十分できていない可能性があるのです。

ワクチンをうったからもう大丈夫とは言えません。再検査して抗体があることを確認することを強くお勧めします。

 

西宮市保健所に相談したところ、ワクチン接種後の検査は”十分な量の風しんの抗体(HI法による抗体価32倍以上相当)があると判明している方”ではないので、再度申し込んでもらって大丈夫との返事をもらいました。


すごいです、あったかいです。西宮市。


(西宮市以外は それぞれの市によって補助の対象が変わったりするので地元の役所のHPをご確認ください。)


 

申し込みはこちらをクリック。

 

妊娠前の予防接種は他に麻疹、おたふく、水痘、百日咳も対応していかなければいけません。

その話も今後追加していきます。

解除とはいえまだまだ続くけど おつかれさまです

  • 2020.05.22 Friday
  • 20:00

非常事態宣言が解かれたとはいえ、まだまだ安心ならぬ毎日です。

 

相変わらず診療とは全く関係ない話ですが、毎日毎日、”うっしーないたくーないーーー”から朝が始まるこの一ヶ月でした。本町うつぼさんのアルバム干支ソング集CD「干支」に元気づけられておりました。

解除を機に一旦院内ヘビーローテーションをお休みさせていただきます。

万一、再宣言が出たら再度かけまくります。

午年の歌が好きだったのですが、甲子園口駅の南側で聴く子年の歌は、”甲子園球場は西宮市のあるの〜”がそのまますぎてグッときました。

早く安心してライブを開ける日が来ることを願っております。

うちの待合室でゲリラライブとかあったら驚きですが。

 

ちなみに、その後最初の一曲は フジコヘミングさんのピアノコンチェルトでした。

お手間をおかけいたしますが

  • 2020.04.28 Tuesday
  • 12:10


武漢ウィルス感染症による非常事態宣言下、

感染拡大防止のため

患者さん及び同伴者の皆さんに


来院時の 手指消毒

来院時の 体温測定


をお願いしております。

お手数をおかけして申し訳ありませんが、

御協力をよろしくお願いいたします。

今日からのヘビーローテーション

  • 2020.04.14 Tuesday
  • 15:44

昔々 ウクレレライブでお世話になった 西ノ宮が生んだ歌姫”本町うつぼ”さん。

金曜お昼のさくらFMでも第4金曜日に登場されています。

今春、そのうつぼさんが毎年一曲12年かけて今年やっと完成させた干支ソングのCDが発売されました。

10日前に到着したのですが、CDプレーヤーの不調でやっと院内でかけることができるようになりました。

干支をテーマにした洒落の効きすぎにもほどがあるラテンもあればボサノバもいろんな要素の入った1枚です。

 

行動制限と感染リスクとの板挟みのうえ先が見えない毎日に皆さん心身お疲れと思います。

 

馬鹿げすぎた歌詞の一つ一つに”くすっ”とほくそ笑んでいただくことで

こころのストレッチ”になればいいなぁとしばらくかけ続けさせていただきます。

 

ズンバッ! ズンバッ! ズンバッ!

 

 

 

新型コロナウィルス(covid-19)のこと

  • 2020.02.20 Thursday
  • 01:16

TV,新聞で新型コロナウィルスの話題は尽きません。

何が正しいのか正直よくわからない部分もあります。

 

よくわかっていない私があれこれ書けることは無いのですが、

web上をあれこれ見てみてすごくわかりやすい(ちょっと長いですが)

高山義浩先生の解説がありましたのでリンクを貼っておきますのでご一読をお勧めします。

 

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5e49d774c5b64ba297514a2d

インフルエンザ流行動向20200214

  • 2020.02.20 Thursday
  • 01:07

遅くなりましたが、2月14日に

令和2年第6週の発生状況が発表されました。

2020 年第 6 週の定点当たり報告数は 9.04に減少し、

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40
令和2年第5週 15.64 16.88 16.86 11.69 12.30 13.48 11.21
令和2年第6週 10.70 11.38 11.21 6.59 9.29 12.67 6.89

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68
令和2年第5週

11.07 

22.33 12.58 15.60 25.29 24.42
令和2年第6週 6.57 16.13 8.63 9.21 11.21 18.16

そして

時系列グラフがこれです。

先週アメリカで流行っていると書きましたが、統計上例年通りの流行だとの記事も見られ極端なことは起こっていないようです。

 

毎日報道されている新型コロナウィルス(covid-19)感染症はインフルエンザと違い、

ワクチンがない

迅速診断キットがない

抗covid-19薬がない

と、ウィルスにたいしてできることが無いため

できる予防は

手洗い咳エチケット

です。インフルエンザと変わりません。

 

長らく インフルエンザ流行動向を数字を集めてみてきましたが インフルエンザ自体はこのまま収束するであろう期待を込めて今回で一旦終わりとします。

またグラフが上むくようなことがあれば、また数字を並べてみます。

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ流行動向20200207

  • 2020.02.13 Thursday
  • 23:26

遅くなりましたが、2月7日に

令和2年第5週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40
令和2年第5週 15.64 16.88 16.86 11.69 12.30 13.48 11.21

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68
令和2年第5週 6.57 16.13 8.63 15.60 25.29 18.16

 

全国的にも14.11、無いわけでもないですが流行収束中といった様相を呈しています。

アメリカで流行しているとかニュースで流れています。このまま落ち着いてくれればいいのですが今年はオリンピックもあり例年通りの流れでもう大丈夫と思うのはちょっと気が早いかもしれません。

 

手洗い、咳エチケットをしっかり守っていきましょう。

インフルエンザ流行動向20200131

  • 2020.02.03 Monday
  • 15:00

令和2年第4週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68

 

全国的にも18.00、県下も西宮市も増加しているようです。

新型コロナウィルスも心配ですが、意外に目の前にインフルエンザの小さな流行が来ているのかもしれません。

全国の推移グラフからは増加の力強さは感じられませんが、沈静化しているとは言えません。

静かな流行といった表現は適切ではないかもしれませんが。

 

インフルエンザの予防には、

ワクチン接種、手洗いが有効です。

また、感染が疑われる場合は、

マスクの着 用、咳エチケット、早めの受診が重要です。

インフルエンザ流行動向20200124

  • 2020.01.25 Saturday
  • 00:00

令和2年第3週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89

 

流行っていないわけではないですが、例年の大流行は起こりそうな様子ではありません。

定点辺りの報告数推移も例年と全く違ったグラフの形を示しています。

年末年始休で落ちて、そのままガガーっと上に延びていくのが例年のパターンですが、年末の勢いがありません。

まだまだこれからどうなるのか様子を見なければいけませんが、小さな範囲での流行はあっても広範囲の流行にならずに済んでいることだけはここから読み取れます。

全国レベルの数値ですから、個人レベルとは話が違う部分もあります。

新型コロナウィルス感染もまだまだ不気味です。

咳エチケットと 手洗い。

まだまだしっかり続けていきましょう。

インフルエンザ流行動向20200120

  • 2020.01.20 Monday
  • 16:00

全国第2週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45

 

上記抜粋のなかで兵庫県、大阪府、京都府、岡山県は年末からほぼ横ばいの状態です。

そして気になっていたグラフですが、再上昇の勢いはないように見えます。

ワクチンが十分量出回ったうえにさほど寒くならなかったこともあるのでしょうか。

冬とはいえ最低気温5度以上が続く穏やかな1月になってますが、2月頭に寒気がくるようです。

春まで予防を怠らないよう気を付けましょう。

今後がどうなるのか見ていこうと思います。