新型コロナウィルス(covid-19)のこと

  • 2020.02.20 Thursday
  • 01:16

TV,新聞で新型コロナウィルスの話題は尽きません。

何が正しいのか正直よくわからない部分もあります。

 

よくわかっていない私があれこれ書けることは無いのですが、

web上をあれこれ見てみてすごくわかりやすい(ちょっと長いですが)

高山義浩先生の解説がありましたのでリンクを貼っておきますのでご一読をお勧めします。

 

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5e49d774c5b64ba297514a2d

インフルエンザ流行動向20200214

  • 2020.02.20 Thursday
  • 01:07

遅くなりましたが、2月14日に

令和2年第6週の発生状況が発表されました。

2020 年第 6 週の定点当たり報告数は 9.04に減少し、

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40
令和2年第5週 15.64 16.88 16.86 11.69 12.30 13.48 11.21
令和2年第6週 10.70 11.38 11.21 6.59 9.29 12.67 6.89

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68
令和2年第5週

11.07 

22.33 12.58 15.60 25.29 24.42
令和2年第6週 6.57 16.13 8.63 9.21 11.21 18.16

そして

時系列グラフがこれです。

先週アメリカで流行っていると書きましたが、統計上例年通りの流行だとの記事も見られ極端なことは起こっていないようです。

 

毎日報道されている新型コロナウィルス(covid-19)感染症はインフルエンザと違い、

ワクチンがない

迅速診断キットがない

抗covid-19薬がない

と、ウィルスにたいしてできることが無いため

できる予防は

手洗い咳エチケット

です。インフルエンザと変わりません。

 

長らく インフルエンザ流行動向を数字を集めてみてきましたが インフルエンザ自体はこのまま収束するであろう期待を込めて今回で一旦終わりとします。

またグラフが上むくようなことがあれば、また数字を並べてみます。

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ流行動向20200207

  • 2020.02.13 Thursday
  • 23:26

遅くなりましたが、2月7日に

令和2年第5週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40
令和2年第5週 15.64 16.88 16.86 11.69 12.30 13.48 11.21

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68
令和2年第5週 6.57 16.13 8.63 15.60 25.29 18.16

 

全国的にも14.11、無いわけでもないですが流行収束中といった様相を呈しています。

アメリカで流行しているとかニュースで流れています。このまま落ち着いてくれればいいのですが今年はオリンピックもあり例年通りの流れでもう大丈夫と思うのはちょっと気が早いかもしれません。

 

手洗い、咳エチケットをしっかり守っていきましょう。

インフルエンザ流行動向20200131

  • 2020.02.03 Monday
  • 15:00

令和2年第4週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75
令和2年第4週 18.64 21.12 22.64 16.34 16.92 17.90 13.40

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89
令和2年第4週 11.07 19.40 17.04 19.91 30.43 31.68

 

全国的にも18.00、県下も西宮市も増加しているようです。

新型コロナウィルスも心配ですが、意外に目の前にインフルエンザの小さな流行が来ているのかもしれません。

全国の推移グラフからは増加の力強さは感じられませんが、沈静化しているとは言えません。

静かな流行といった表現は適切ではないかもしれませんが。

 

インフルエンザの予防には、

ワクチン接種、手洗いが有効です。

また、感染が疑われる場合は、

マスクの着 用、咳エチケット、早めの受診が重要です。

インフルエンザ流行動向20200124

  • 2020.01.25 Saturday
  • 00:00

令和2年第3週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45
令和2年第3週 16.59 18.5 22.61 18.00 16.65 21.03 11.75

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89
令和2年第3週 7.21 11.40 14.71 20.76 34.86 25.89

 

流行っていないわけではないですが、例年の大流行は起こりそうな様子ではありません。

定点辺りの報告数推移も例年と全く違ったグラフの形を示しています。

年末年始休で落ちて、そのままガガーっと上に延びていくのが例年のパターンですが、年末の勢いがありません。

まだまだこれからどうなるのか様子を見なければいけませんが、小さな範囲での流行はあっても広範囲の流行にならずに済んでいることだけはここから読み取れます。

全国レベルの数値ですから、個人レベルとは話が違う部分もあります。

新型コロナウィルス感染もまだまだ不気味です。

咳エチケットと 手洗い。

まだまだしっかり続けていきましょう。

インフルエンザ流行動向20200120

  • 2020.01.20 Monday
  • 16:00

全国第2週の発生状況が発表されました。

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73
令和2年第2週 19.25 18.9 24.01 18.79 16.75 21.59 14.45

 

上記抜粋のなかで兵庫県、大阪府、京都府、岡山県は年末からほぼ横ばいの状態です。

そして気になっていたグラフですが、再上昇の勢いはないように見えます。

ワクチンが十分量出回ったうえにさほど寒くならなかったこともあるのでしょうか。

冬とはいえ最低気温5度以上が続く穏やかな1月になってますが、2月頭に寒気がくるようです。

春まで予防を怠らないよう気を付けましょう。

今後がどうなるのか見ていこうと思います。

インフルエンザ流行動向 20200115および 追加

  • 2020.01.16 Thursday
  • 23:38

今となっては・・・と思いながら、

令和元年12/23-29の令和元年第52週

令和元年12/30-令和2年1/5の令和2年第1週データを並べてみました。

たまたま、神戸の令和2年第2週の数値が公表されていたので載せてみました。

 

兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
令和元年第52週 22.52 17.66 23.44 27.62 19.6 11.17

23.18

令和2年第1週 8.66 11.12 15.24 26.31 13.17 22.84 5.73

 

西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
令和元年第52週 10.29 16.8 21.44 21.11 44.79 41.53
令和2年第1週 1.25 2.4 1.04 24.76 83.14 6.89
令和2年第2週 19.79 33.93 17.19 23.37 38.29 53.89

 

上記抜粋した都道府県でみれば沖縄が再度上昇していること、

阪神地区、姫路市は沈静化しているものの大阪市西部の上昇の勢いが止まっていません。

で、神戸市のR2第2週が17倍に上昇。

・・・・・一連のデータを見て、今年のピークはもう終わったのかなと思ってしまいました。

厚生労働省の令和2年1月15日発表インフルエンザの発生状況についてのプレスリリース2枚目のグラフが以下の写真の通りで2年前にも年始にノッチができていますが今年の下がり方は極端に見えます。これだけ見たら、罹患された患者さんには申し訳ないですが今年はワクチンが潤沢に流通したことを考えると、厚労省のワクチン行政の勝利か?と軽はずみなことを考えてしまいました。

しかし気になる神戸の再上昇。

ふと、昨年度の51週から2週の経過をみると第1週は数字が下がりやすいようです。

年末年始の休診の影響を受けているのかもしれません。

他市の1/6-12のデータがどうなるのか気になります。

このまま収束してくれるに越したことないのですが、神戸と大阪市西部のデータを見る限り楽観視はできません。

 

手洗い、咳エチケット厳守と不要不急の人ごみへの外出は控え、

発熱や全身のだるさを伴う風邪症状があれば6時間程時間を空けて医療機関受診を受診することをお勧めします。

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

神戸市以外の市レベルのデータが出たので追加(令和2年1月17日16:00)

西宮市も尼崎市も 年末より上昇していました。

 

これからピークが来るようです。

皆さん予防に努めましょう。

 

 

 

お芝居のお知らせ

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 19:00

先日のフニクラーズ14に来てくださった石原正一さんが、1/24-26梅田のHEP HALLで上演の『モダン・ガールはネコを探して』に出演されます。

前売 3800円

当日 4200円

全席指定、5歳未満入場不可

大正時代のお話で、日本で最初の女性探偵のお話だとか。詳しくはこちらを。

石原さんの対談ページはこちら

 

チラシとポストカード(年賀状)を当院待合いに置いております。

ご自由にお持ち帰りください。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    フニクラーズ14

    • 2019.12.31 Tuesday
    • 00:00

    2019年12月28日午前診が終わり、平成31年2月4日から始まり、令和に移った本年の当院診療は終了。

    初めの年が終わりました。

    開院準備からあーなってこーなってと、あれよあれよという間にとうとう終わってしまい来年こそはと心に誓うこの年末です。まぁ、開業する以前から年末はそんなんですが2月ごろには忘れてしまうのが人間です。

     

    そんな、反省と野望(?)の最終日午後15時から、

    結成11年目のウクレレユニット The Funicularsの14回目、実質3年ぶりのライブを当院待合室にて行いました。1時間余りで12曲、今回はオリジナルは無かったです。

     

    開院後、待合室を公開で使用するのは今回初めてでしたが感触は良好。

    春先以後、インフルエンザ等のシーズンが終わればイヴェントを入れていこうと思います。

     

    健康な方もお楽しみに。

     

    20191227 インフルエンザ流行動向

    • 2019.12.30 Monday
    • 23:52

    更新が滞っているうちに、晦日を迎えていました。

     

    令和元年第51週の発表データを並べました。

    兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
    定点辺り患者数 16.27 13.69 13.24 18.03 17.19 7.36

    22.30

     

    西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
    定点辺り患者数 12.36 12.6 13.92 13.74 23.5 30.89

     

    令和元年第50週の発表データを並べました。

    兵庫県 大阪府 岡山県 鳥取県 京都府 沖縄県 東京都
    定点辺り患者数 10.09 8.31 8.15 7.76 12.34 5.71 16.84

     

    西宮市 尼崎市 神戸市 大阪市 大阪市西部 姫路市
    定点辺り患者数 9.43 6.9 13.92 8.28 12.71 20.79

     

    兵庫県では12/22まで5週間のデータで15歳未満の感染者が79%と48週目から7割以上を維持しています。

    2019年の第1週で成人患者数が一気に増加して全体の55%を占めるようになったりと、冬休み明けの感染者数増加が多いようです。

     

    結局前もってできることは

    ワクチン接種で 発症確立を下げることと、重症化を抑えること

    手洗いと不要不急の外出を避けることです。

     

    熱が出たら、半日は経過をみて高熱が続くようなら受診。

    でも、ご家族に発症者がいればその限りではないです。

     

    熱が出れば全てがインフルエンザではないのですが、

    時期的に可能性が上がっているので要注意です。